第54期アクティビティスローガン

個性の輪 力を合わせて
We Serve

中野ランニングフェスタ2016

実施日:2016年03月14日

中野ライオンズクラブでは、中野区の経済団体とともに主催した「中野ランニングフェスタ2016」を、3月13日に中野四季の森公園で開催いたしました。当クラブ元会長の麻沼雅海L(東京商工会議所中野支部会長)が実行委員長を務め、中野の経済団体が一丸となり企画・運営を行いました。

「親子から高齢者までが楽しめるマラソン大会&エンターテインメントショー」をコンセプトとし、健全なスポーツ活動の場を広く区民に提供し、健康の維持と体力の向上を図るとともに、地域住民相互の親睦を深め、青少年の健全な育成に寄与することを目的としています。

  
開催は今回で3回目となり、ランナーは児童から大人まで約3800人、ボランティアスタッフは230人、中野四季の森公園周辺への来街者は約2万人となり、昨年初開催の来街者数1万5000人を大幅に上回わりました。

ゲストには、ランニングにも参加した元男子バレーボール・ビーチバレー日本代表の朝日健太郎さん、1993年西武ライオンズにドラフト1位指名を受け入団し2004年には日本シリーズでMVPを獲得した元プロ野球選手の石井貴さん、お笑いコンビ「オアシズ」のメンバーで「FNS27時間テレビ2015」で行われたマラソンで放送時間内に88キロの完走を果たした大久保佳代子さん、ヒット曲「翼の折れたエンジェル」で知られイベントのトリでライブを行った歌手・中村あゆみさんなど、たくさんのアスリートやアーティストご集まりました。

  
中野ライオンズクラブでは、今後も青少年健全育成や、中野区の活性化につながる活動を行ってまいります。

第52期 活動実績一覧
上へ